ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ANAフォン(ANA Phone)マイルの過剰付与について。〜実際に積算されていました〜

f:id:dia-taxhaven:20170809104414j:plain

 

ANAフォン マイルの過剰付与について。

また、ブログの更新がおサボりになってしまいましたが、今日何気なくANAのホームページを見ていたところ「マイルの過剰付与についてのお詫びとご案内」たる表示が出ていました。

 

私もANAフォンは所有しているので、まさかね??と思って確認したところ、12,000マイルも多く付与されていました。この過剰付与分については差し引かれるのかな?と思いましたが、「お納めください」との案内が。さすが景気がいい会社は太っ腹ですね...

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104441j:plain

 

今回のこのミスはANA側の「搭乗ボーナスマイルのデータ連携に不備があった」との事が原因でした。

スポンサーリンク 

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104514j:plain

 

上記は今年初めに12,000マイル付与された分です。(1回目)↑↑

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104527j:plain

 

上記が、今年7月下旬ごろ付与された今回問題になっている付与分です。(2回目)↑↑

 

私の料金プランは「スマ放題ライトの5GB」で、ANA便に搭乗すると搭乗マイルとして1回4,000マイルもらえるのですが、私の場合は搭乗3回分までが対象ですので最高12,000マイルもらえるプランでした。

正確に時期は覚えていませんが、今年初めに12,000マイル付与されていたものが、先月再度12,000マイル多く付与されていました。ANAフォンで、さらに容量の大きいプランを選択していた方は最大5回まで搭乗ボーナスマイルがもらえるので、今回のANA側のミスにより20,000マイル多く付与されている方もいるはずです。

しかしながら既に5回ANA便への搭乗をしていることが恐らく前提で、また申し込みした時期にもよると思います。

 

 

ANAフォンが発売されてすぐ(昨年12月)に飛びついた私ですが、思いもよらない形で多くマイルが与えられた形となりました。ただ、現在私が使用しているANAフォン端末の、XperiaXZより小型の端末であるAQUOSフォンが先日発表されたので少し先走ったことを後悔していたりしますが...

端末は小さい方が好みなので(笑)

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ