読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

【アマンキラ宿泊記】アマンリゾートでソラチカカードの課題を一発でクリアする!

f:id:dia-taxhaven:20170118224938j:plain

 

私の今回の旅行は、シンガポール経由で最終目的地はバリ島でした。

羽田ージャカルターテンパサールというルートでも良かったのですが、今回はシンガポールにも滞在する予定があるので、羽田ーシンガポールーテンパサールという少し迂回になるルートを選びました。

しかし、おかげでシンガポールチャンギ空港では、シンガポール航空のファーストクラスラウンジにも行くことができました。

 

 

バリ・テンパサールの空港は、以前私が訪れた時に比べて、見違えるように綺麗になっていました。ただ個人的には昔のターミナルの方が、あぁ...古き東南アジアの雰囲気だなぁ。という感じで好きでした。

しかし現地の方から聞いたのですが、昔のターミナルも現在でも国内線用として使われているみたいです。

 

今回の私の目的の一つにソラチカカードのキャンペーン案件を一発クリアする狙いがありました。

これは、2016/10/16〜2017/1/15と、2017/1/16〜2017/4/15の2回の期間に、それぞれ15万円づつ、支払い名人(リボ)で使用すればポイントを頂けるという案件です。

今回はわざわざ、この2つの期間をまたぐように、ホテルの予約を取りました。しかし、1/15で1回目の締めがあるので、ここで部屋代金を1度払っておく必要があります。

滞在中、上記の期間に引っかかるようにフロントにお願いしてチェックイン・チェックアウトを2回づつ行うということですね。

フロントスタッフは、なんだこの人は?なんの訳あり人だ?と思うことでしょう(笑)

まさかカードのキャンペーンの為とは思ってもいないと思います。

 

残念ながらこのソラチカカードの案件はすでに終了していますが、今後も同じようなキャンペーンは出ると思います。詳しくは以下の記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク

 

今回滞在する、アマンキラですが1泊すると税金やらサービスやら入れて、約10万円近くになります。ここに食事やアクティビティを入れると、あっという間に15万円近くになると思います。

国内で案件達成の、15万円 x 2回を頻繁にチェックしながら使うよりも、ソラチカカードをずっと保管させておいて、先日のキャンペーンを即クリアする為には、私にとってこの上ない場所でした(笑)

 

アマンリゾートは、以前はあまり知られていないホテルグループでしたが、現在は東京でも「アマン東京」、伊勢志摩に「アマネム」もオープンしてから少し身近な存在になったホテルだと思います。

 

f:id:dia-taxhaven:20170118225030j:plain

 

現在、上の画像のようにホテル数もかなり増えているようですが、今回のアマンキラは1992年にオープンした、アマンの歴史の中では初期に建てられたホテルになります。

しかし、全く古さを感じさせませんし、掃除も行き届いていると思います。

スポンサーリンク

 

私の到着時には、すぐチェックインが出来て部屋も既に用意されている状態だったのですが、荷物だけ先に部屋に送ってもらい、少しプールやライブラリーで遊びます。

 

f:id:dia-taxhaven:20170118225107j:plain

f:id:dia-taxhaven:20170118225047j:plain

 

ソラチカカードは肌身離しません!

以前、アマン東京にも泊まったことはありますが、他のシティホテルと同じような感じで残念な思いをしたことがあります。やはりアジアのアマンのリゾートは良いですね!

 

それでは、少し眠くなってきたので部屋に向かいます!

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中