読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ANAダイヤモンドメンバー、ヒルトンダイヤモンドとの無料ステイタスマッチについて

 

昨年、私がANAダイヤモンドメンバーの条件(100,000プレミアムポイント)を達成し、ANA公式ホームページの「対象者限定キャンペーン」を見ていたら、ヒルトンHオナーズのダイヤモンドステイタスとのステイタスマッチが無料で受けられるというサービスを見つけました。

 

f:id:dia-taxhaven:20170102141836j:plain

 

そう、昨年いっぱい(2016年12月31日23時59分)までのANAホームページからの申し込み者限定で...

 

ちなみに、このヒルトンダイヤモンドステイタスの特典サービスですが、

 

  • プリファードルームへのアップグレード
  • エグゼクティブラウンジの利用
  • プレミアム無料Wi-Fi
  • 50%のエリートボーナスポイントの追加
  • 1滞在につき1,000ポイント
  • 5泊目が無料宿泊
  • 48時間客室保証
  • レイトチェックアウト
  • 無料ボトルウォーター2本
  • 無料朝食(2名)
  • フィットネスセンターの利用
  • 2人目は宿泊無料

 

などが主にあります。これらは宿泊者にとってみて相当なメリットがありますよね。

 

中でも、部屋のアップグレードは宿泊当日のホテルの空室状況にもよりますが、ダイヤモンドステイタスですと、ツインルームからスイートルームへの無料アップグレードなどという事も高確率で起き得る、飛行機のインボラアップグレード好きの私にとって、涎が出るようなサービスです。

 

 

また、朝食も無料でラウンジでのカクテルタイムも堪能することができます。

 

これだけのサービスをANAダイヤモンドメンバーになった昨年、申し込んでおけば、なんと、2018年3月31日まで無料で受けれたのです。

本来この、Hオナーズダイヤモンド会員の恩恵を受けるには、ヒルトングループでの30回の滞在、または60泊もしくは、120,000Hオナーズのベースポイントが必要になります。このように、かなりハードルは高めに設定されています。

 

自分は普段あまり、ヒルトンに泊まらないしなぁ。ハイアットだったら嬉しいのに。などと、完全に上から目線で見ながらも、ちゃっかりと年内には申し込みを完了させておくつもりでした。

しかし年末、多数の忘年会や追い込みでの仕事が重なったため、この申し込みをすっかり忘れてしまっていたのです。 

一度申し込もうとは思いサイトを開いたことはあります。ただ、私は元々ヒルトンのメンバーカード(ブルー)を持っていたので、この時ログインIDとパスワードが必要だったのですが、これらを忘れてしまっていてログインが出来ませんでした。なので、今度申し込もうと放置していたのが完全に裏目に出てしまいました。

 

f:id:dia-taxhaven:20170102140952j:plain

↑↑ この対象者限定キャンペーンの中に、確かに去年まではあったのです...

先ほど、箱根駅伝を見ながらボーッとしていると、はっ!!そういえばステイタスマッチ申し込んでないぞ!と気づき、慌ててANAのHPを確認するも... 見事になくなってしまっています。

スポンサーリンク

 

 

やはり、このような期間限定のサービスは気付いた時にすぐ申し込んでおくのが鉄則ですね。

新年早々悔しい思いをしていますが、この案件が復活することを祈ります!ANA&ヒルトンさん、もう一度チャンスを!

お年玉お願いしますッ!笑

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中