ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

【ポイント信者専用】私的! ビジネスホテルランキング TOP3

 

最近、本当にいろいろなビジネスホテルがありますよね。

当たり前のように、温泉がついていたり、マッサージチェアまで用意しているホテルまで。選ぶのも口コミだけではあてにならないので、本当に一苦労です。

 

ここで、私的に選ぶ!ポイントが貯まりやすい「ポイント信者専用」とも言うべき、ビジネスホテルランキング TOP3を公開したいと思います。

 

 それでは、まず、、

 

第1位 ダイワロイネットホテル

 

f:id:dia-taxhaven:20161228213733j:plain

 

部屋の綺麗さは全国どの場所の施設でも抜群に安定しています。部屋の広さ、設備も十分です。

このチェーンは、北から南まで宿泊したことがありますが、どこも清掃の安定さもピカイチでした。フロントの対応も平均以上、ビジネスホテルとして十分です。デメリットとしてあえていえば、部屋の値段がかなり強気の地域があるという事でしょうか。

さて、ここが重要なのですが、ポイントサービスでは「ロイネットクラブ」という独自の会員組織があり、オフィシャルサイト経由の予約では1,000円で100円貯まります。(表示は1ポイントですが、1ポイントを100円分として利用できます)

しかし!このホテルチェーンで何処よりも素晴らしいのは、オフィシャルサイト経由以外での予約でも、(例えばヤフートラベル、楽天、一休など)ロイネットクラブのポイントが減額はされるものの、2,000円で100円(1ポイント)貯まるところです。

イメージとしてはヤマダ電機で買い物をするとき、ポイントは貯まるが、クレジットカードを使用するとポイントが2%減らされるという仕組みに似ていると思います。

独自の会員組織を持っているホテルでは、オフィシャルサイト限定の予約でしかポイントが貯まらないというホテルが圧倒的に多数です。ダイワロイネットホテルの場合、例えばヤフートラベルで予約した際は、Tポイント+ロイネットクラブのポイントも貯まるという、非常にレアなホテルチェーンなのです。

 

2位 リッチモンドホテル

 

f:id:dia-taxhaven:20161228213754j:plain

 

部屋の質は、少し地域により差がある印象です。東京のように昔からある場所では設備が少し古いのかな?と感じます。しかし十分、全国平均レベル以上は維持しています。地域によっては、ダイワロイネットホテルよりも綺麗な施設のホテルも多いです。

また、独自の会員組織として「リッチモンドクラブ」という名前で会員組織が用意されています。こちらも公式サイトからの予約だと、1,000円で100ポイント(100円分)貯まります。しかし、ヤフートラベルなど代理店サイトからの場合、一律一泊300ポイントが加算される仕組みとなっています。

ダイワロイネットホテルに比べても、ほぼ同じポイントサービスが用意されていますね。

また、12時までのレイトチェックアウトが無料という特典もついています。(通常1,000円)

個人的に嬉しいのは、リッチモンドクラブの会員証を提示すると、ロイヤルホストでお会計が10%オフになる機能も付いていることです。私は、今年何度かこの恩恵を受けています。

スポンサーリンク

 

 

3位 東急ホテルズ

 

f:id:dia-taxhaven:20161228213808j:plain

 

こちらのホテルチェーンは、大きく3種類に分けられます。1つが高級シティホテルに分類される「東急ホテル」2つ目が高級ビジネスホテルの「エクセルホテル東急」3つ目が通常ビジネスホテルランクの「東急REIホテル」です。

さすがに大手ホテルチェーンだけあって、「東急ホテル」と「エクセルホテル東急」のサービスは一流です。

今回は、ビジネスホテルランキングなので「東急REIホテル」について考察したいとおもいます。まず東急REIホテルは、新旧の施設の差が凄まじいです。

例えば、大阪の東急REIホテルと、博多東急REIホテルを比べると、特に内装が、同じホテルチェーンなのかね??と思うほど違います。大阪は年数が経過しているので、少々設備がくたびれているのに対し(汚いというわけではないですが)博多の方は、部屋もモダンで海外の高級ホテルに付いているようなシャワーが付いてます(シングルルームでバスタブ無しです)元々、博多東急REIホテルは業態が、東急ビズフォートという今は無き別ブランドホテルでしたので仕方ありませんが、各地でこのような設備の大きな差が見られます。

という訳で、こちらのホテルチェーンは事前にネットでの画像などのチェックが重要です。よく注意してホテルを選ばねばなりません。

肝心のポイントシステムは「東急コンフォートメンバーズ」として、こちらも会員システムが用意されています。しかし、100円使用毎に5ポイント貯まる。と非力です。。

しかし、公式サイトではよくダブルポイントのキャンペーンを開催しています。思った以上にポイントは貯まった気がします。それ以外に12時までのレイトチェックアウトサービスもついています。

こちらのホテル、以前はTポイントとの両取りなども出来たのですが、現在は出来なくなってしまったようです。残念ながら、ヤフートラベルなど代理店サイトとのポイント併用もできません。どちらか一方です。

また、30,000ポイント(約60万円)利用すると、ゴールド会員といった上級会員プログラムも用意されています。こちらは部屋のアップグレード券、ワンドリンクチケットや会報誌が送られて来たりといった、プチメリットがあります。

この東急REIホテル、以前は東インという名前でしたが、東インと間違えられやすいのか、最近改名しました。噂では東横インのクレームが、よく東急に寄せられていたとか...

  

以上、東急ホテルのコンフォートメンバーズ(初回のみ500円。キャンペーンで無料という事もよくあります)以外のホテルの会員カード作成は無料です。ホテルのフロントで作れますので気軽に立ち寄ってみましょう!

 

*番外編 ルートインホテルズ

 

f:id:dia-taxhaven:20161228213845j:plain

 

このホテルチェーンの特徴として「Pontaカード」という他のホテルと比べると、圧倒的に全国的に知られているポイントサービスと提携しているので番外編を作ってみました

Pontaカードは、ホテル以外にも様々な場所で使用できます。

しかし、宿泊で貯められるポイントは「100円あたり、3Pontaポイント」とポイントサービスとして、かなり他に比べ見劣りします

個人的に何度も宿泊で利用した経験はありますが、全くと言って良いほどPontaポイントがたまっている感じがしません...

クレジット機能付き「ルートインPonta VISAカード」というものも用意され、高還元を謳っていますが、それでも100円で、10Pontaポイントと、クレジット機能付きの割にはメリットがないです。

もちろん(笑)代理店宿泊サイトを通した予約ではポンタポイントはたまりません。あくまで、オフィシャルサイトからの予約のみです。

 

以上、私的・ポイント信者用のランキングTOP3でした!

 

私個人として宿泊経験はないのですが、ポイントサービスを除いたビジネスホテルとして最近「ドーミーインプレミアム」が少し気になります。そのうち機会があれば泊まってみたいと思いますッ!

スポンサーリンク 

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中