読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

羽田空港 国際線ターミナルに思うこと

f:id:dia-taxhaven:20161227170820j:plain

 

先日、羽田空港の国内線第1ターミナルから国際線ターミナルを眺めていると、まあ、立派は立派なんだけど、もう少しなんとかならなかったのかなぁ... と思いました。

 

これからオリンピックへ向けても、その後も国際線は成田より羽田に、続々移ってくることは間違いないでしょう。公的・私的問わず、長年議論されている話題でもありますが、私はこの国際線ターミナルにこれからの首都圏の航空需要を捌けるだけのキャパシティは無いと思います。

圧倒的にボーディングブリッジの搭乗口が少ないし、見る限りでは沖止めされている航空機も多いように見えます。

 

 都心在住の人にとっては羽田はなにより、都内からのアクセスが抜群に良い空港です。(福岡空港ほどではありませんが)

成田に配慮していて縮小したという話もありますが、私が何年か前に初めて羽田の新国際線ターミナルの完成予想図を見たときは、「えっなにこれ??」と驚きました。これでは、すぐキャパシティがいっぱいになるだろうと...

その後ボーディングスポットの増設などもされましたが、まだ全然足りないでしょう。

 

シンガポールチャンギ国際空港や、香港、北京などの空港を見ていると、羽田は本当にこのままで大丈夫なのかな?と真剣に感じます。せっかく建設するんだから、もっともっと立派な国際空港を作れば良かったのに... 空港内は旅をするワクワク感も無いわけではありませんが、成田に負けていると思います。成田の第一旅客ターミナルは個人的にですが、出発ロビーの空間の広さかな?何かワクワクするのです。

 

f:id:dia-taxhaven:20161227175504p:plain

 

この羽田空港国際線ターミナルの、プライオリティレーンだかよく分からない手荷物検査の優先ゲート(成田はもう少し特別感があります)を通過し、制限エリアを超えてANAラウンジに入ると、ピークの時間などは座る場所を探すのに困るし、食事のバイキングエリアなどファミレスのドリンクバーよりも混雑していて悲壮感が漂います。

あまりの混雑で諦めて出て行く人も、ちらほらいます。(この時、私はパリ線の出発待ちの午前中でした)

 

しかし最近、ANAのニューヨークやシカゴ路線も昼時間帯に羽田空港から飛んでいます。このような国際線の花形路線も用意されているのに、あまりに空間演出がなく、施設のキャパシティも追いついていないように思えます。ターミナル内には「江戸小路」など面白い設備もありますが、やはり飲食店など不足しているように思えます。

 

この現・国際線ターミナルの場所は、過去には羽田空港の旧ターミナルがありました。成田空港開港前まではこの場所が国際線に使用され、その後、現・第1ターミナルが出来るまで、国内線用ターミナルとしても使われてきた歴史のある土地です。それこそ、ビートルズの日本来日の舞台もここでした。

スポンサーリンク

 

もう、個人的には思い切って建て替えて(混雑している駐車場も含め)相当立派なターミナルを建設してもらいたいですが... 現実的には改築しか選択肢がないでしょう。

 

最近になって、国際線の一部がANAの使用する第2旅客ターミナルに移ってくるというニュースもありました。全てのANAの国際線が、そこに移るならメリットは少しありそうですが、今後便利になるのか、果たしてどうなのか。

せっかく羽田空港の分かりやすいターミナル配置(第1=JALなど 第2=ANAなど そして国際線ターミナル)もゴチャゴチャになっていく気がします。

 

あぁ、国土の狭さを恨むしかないのでしょうか?(あ、シンガポール...)

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中