読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ハワイより沖縄・グァムが家族旅行にオススメのワケ。ハードルが高いと、人はやる気をなくす。

f:id:dia-taxhaven:20161211203636j:plain

 

先日ハワイってそんなに面白いのかな?と記事にしました。その時は思い切ってメキシコに行こう!という内容でした。

 

 

今回は沖縄やグァムをオススメの訳を書きたいと思います。

 

ブログなどでハワイを目標にされる方は非常に多いです。

ですが、果たしてその内の何%の方が家族全員、特典航空券でビジネスクラスを使いハワイに行っているでしょうか?

スポンサーリンク

 

私は本当に家族全員が特典航空券でハワイにビジネスクラスで行っている記事や、写真を見た事がほとんどありません。

 

恐らくポイントサイトなどで貯め始めているものの、やはり家族全員分となるとハードルが高いのではないでしょうか?

 

ちなみに国内線の場合は、両親・または成人と同行する3歳未満の乳幼児は料金が一切かかりません(座席占有無き場合)ラウンジ入室も人数にはカウントされません。有償でも、特典航空券でもこれは同じ条件です。

しかし国際線では、2歳未満は大人普通運賃の10%かかります。となると仮にハワイ行き、ビジネスクラス30万円位だとすると、約3~4万円がかかります。)そして、なんと!2歳以上の子供になると大人と同額のマイルが必要になるのです。

 

以上の事から計算すると、ハワイまでのビジネスクラスは通常期で、65,000マイルなので、例えば本人以外に同行者が2人とします(2人は大人、もう1人は3歳の子供の計3人)

この場合、65,000 x 3 = 195,000マイル、かかってしまいます。

 

まだ子供が小さく、2歳未満だとしても130,000マイル + 約30,000円です。

 

結構な負担ですよね?エコノミークラスの利用でも1人40,000マイルです。これを貯めるとなると、相当時間と労力がかかります。何より、やる気が無くなって挫折してしまう事が怖いです。

 

しかしながら、沖縄だと普通席18,000マイルで往復できます3名だと54,000マイルで行けます。グァムですとエコノミークラスが20,000マイル、3名で60,000マイルです。ビジネスだと120,000マイルになりますが、子供が2歳未満の場合は、80,000マイル + 2万円前後で行けます。

 

ようやく現実的にプランを考えられる数字となりますよね。マイルを貯める時間もハワイ行きより格段に短いです。(ANAのグァム行きは無いので、ユナイテッド航空利用になりますが) 

また、現地までの到着時間も2〜4時間ほどで目的地に到着できるので普通席やエコノミーでも負担はかなり少ないです。

 

ハワイへ行く前に、まず最初は1マイルがいくらになるからという計算を考えず、家族全員分の航空券をポイントで貯め、マイルへ移行し、国内・海外の特典航空券を発券してみるという経験が1度は必要だと思います。ハードルを高くしてはいけません

 

これが無事達成出来たら、次はビジネスクラスを利用する事や、ハワイ行きを希望する場合、それを目標にしてみましょう。その時は一度無料(燃油サーチャージが2017年2月より復活するようですが)で旅行が出来ている自信・ノウハウから諦めて放り投げてしまうこと無く、日々のポイント稼ぎが今より楽しく出来るのではないでしょうか?

また、家族のうち1人はビジネス利用で残りはエコノミーといったフレキシブルな考えにも発展します。

スポンサーリンク

 

現在、子供が生まれる前、または生まれたばかり、もしくは1歳位のお子さんのいる家庭だと旅行時のお子さんの年齢のタイミングも考えてマイルを貯めなければなりません。通常よりお得に旅行できる国内線のタイムリミットは3歳の誕生日、国際線は2歳の誕生日までです。これを目標に特典航空券を発券しましょう。

 

また個人的な感想として、ハワイとグァムはショッピングセンターやビーチも基本的に似ていると思いますし、ホテルなどのインフラは沖縄の方が確実に上だと思うのです。

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中