読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ANA 新型ファーストクラスを待とう。搭乗経験者からの提案。

航空ネタ

f:id:dia-taxhaven:20161209195416j:plain

 

各航空会社の最高の座席やサービスを提供する場、それがファーストクラスですね。

 

ファーストクラスは、ANAの場合、東京ーニューヨーク間の場合は往復100万円以上払わねばなりません。場合によっては200万円近くにもなります。ただ、マイルを使用すれば通常期150,000マイルでいけてしまいます。

1マイルをいくらで考えるか、皆さんの使用方法も異なるので一概には言えませんが、大体1マイル2〜3円という事が多いと思います。しかし、このファーストクラスの場合1マイルが、6〜13円ほどの価値にもなるのです。

 

 ポイントサイトなどで稼いだポイントをマイルに換え、1マイルの価値を最大限に使える事だとは思います。ですが、ファーストクラスは値段があってないようなものです。実際有償でファーストクラスに乗る人はいますが、大企業の社長クラス・一時期話題になった都知事など公人以外は、かなりの人がお金を払わない特典利用になると思います。

 

大量マイル保有者にマイルを捨ててもらう為にANAが設定しているのでは?などとも思ってしまいます。ANAにとっては、マイルを捨てて(使って)もらう為のドル箱ですね。

スポンサーリンク

 

f:id:dia-taxhaven:20161209231840j:plain

 

かくいう私も2年くらい前にクレジットカード決済、航空機の搭乗などで貯めたマイルを使い、アメリカまでファーストクラスに乗った事があります。長距離のファーストクラスを経験してみたかったからです。感想は、確かにサービスなどは良かったのですが。。ビジネスクラスで、2回搭乗した方が満足度は高いような気がします。

 

もし、次回乗るとしたらANAのファーストクラスが更新された時に、また乗りたいとは思います。現状のファーストクラスは発表から、6、7年位経ちました。少し古さも出て来たのではないでしょうか。ANAはそろそろ上位クラス座席の更新の準備をしている頃です。

 

ただ実際に路線に導入されるタイミングとしては、新型機のB777-9X(2020年)またはA380(2019年)導入時、または先行発表し、現行機材に投入されるかもしれません。ただ、この両者は機内空間のレイアウトなどがかなり違います。両方にファーストクラスが設定されるとしても、もしかしたら多少違いが生じるかもしれません。(シンガポール航空A380B777のように)

 

と、このように更新間近?の今はファーストクラスには乗らないで、新型の座席発表を待つつもりです。

特典航空券を一生懸命貯めたポイントを使って、やっと乗れた!!と思いきや、直後に新座席の発表となったら悲しいですよね。

いまファーストクラスに乗る為の15万マイルを現に所持されている方も、いない方も、これまでのように、これからもマイルを貯めて新しいファーストクラスの発表まで待ち続けましょう。

 

更新されたファーストクラスはその後、約10年位は使い続けられることになるので、更新された最初の時期に搭乗できれば、満足度も高いと思います。ただ、この2〜3年を待つかどうかは人それぞれです。ポイント有効期限の都合、記念の旅行などでどうしても乗りたいという方もいると思うので。

 

最後に、ファーストクラス搭乗は良い思い出になる事は間違いないです。ですが、大量マイルを使うことによるコストパフォーマンスは?ですね。私の場合はお酒を飲んでほとんどの飛行時間、寝て過ごしてしまいました...

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中