読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ANA & JAL インボラアップグレードの経験と可能性

f:id:dia-taxhaven:20161205155651j:plain

 

インボラ(インボランタリーアップグレード)

通常はポイント、マイルなどを使い上位クラスにアップグレードするものが、航空会社の座席調整の都合で、上位クラスへ無料でアップグレードされる事です。国内線で普通席からプレミアムクラスへという事はまずありません。(繁栄期の沖縄・大阪・札幌などで現金もしくはマイルをあげるから、次の便に振り替えて下さいということは、たまにあります)

 

 

私も過去にこのインボラの経験が何度かあります。()内は当時の私のステイタスです記憶にある限りだと、

 

JAL 成田ーグァム(2名とも平会員) エコノミー→ビジネス

ANA ロサンゼルスー成田(平会員) エコノミー→プレミアムエコノミー

ANA 成田ーニューヨーク(SFC) エコノミー→ビジネス

ANA 成田ー北京(PLT) エコノミー→ビジネス

ANA シンガポールー成田(PLT) エコノミー→ビジネス

ANA 羽田ー香港(2名UP 1名DIA、1名平) エコノミー→ビジネス

ANA フランクフルトー成田(PLT) プレミアムエコノミー→ビジネス

 

このくらいは最低でもあったと思います。ファーストクラスにアップされる事は実際にありますが、私は経験した事はことはありません。(サービスはビジネスだが、座席だけファースト開放という事はあります)

 

あと変わった例として、インボラではありませんが機内エンターテイメントの不具合で私の席だけ個人モニターが使えませんでした。この時は 5,000マイル後日加算されました。(機内でハガキを渡される)

 

このインボラに当たった時はものすごいラッキーです。このインボラが発生する条件としては、まず予約クラスが満席になる事です(エコノミーが多い)事前に座席表などで選択できる座席が少ない時はチャンスです。ローシーズンではあまり期待できません。満席が基本として、以下がその後、インボラ対象者に選ばれる条件です。

 

  • 航空会社マイレージの上級会員
  • 航空券の予約クラス(要はエコノミーの中でも変更可能などの高い運賃を払っている乗客の方)が上位
  • 基本は1人、同行者を入れて多くて2人。3人はまずない(同行者もSFCなどステータスがある場合さらに有利)

 

もちろん一般の方も上記の人に比べ、可能性は低くなりますがインボラを受ける可能性はあります。よく昔から言われている、チェックインカウンターに到着した時に革靴を履いてジャケットを着ていると有利という都市伝説的な噂もありますが、この噂は当日アップグレードの場合は多少なりとも、ある。というのがこれまでの私の感覚です。

これは今から15、6年前に某航空会社でグランドスタッフをしていた方からも聞いた事なので当時の認識では間違いなく存在した。ということです。ただ時代の流れもあるので、いま現在はハッキリ分かりません。

 

ただ、おしゃべり好きそうなカップルや女性同士よりも口が堅そうなビジネスマンを確実に優先させるでしょう。前者を乗せて実際に機内で「やった〜タダで乗れてラッキーだね!!」とキャピキャピされたら実際にお金を払って乗っている周りの人は面白くありません。そのような事態を避けるためグランドスタッフは多少はインボラ対象者の身だしなみや、キャラクター、人数も見ているはずです。

あと、外国人は呼び出しが非常に多いですね。また日本の航空会社を使ってね。というサービスなのか、、別航空会社の上級会員なのか、分かりませんが。

スポンサーリンク

 

これはまったく推測ですが、上記のようないいお客さんが、順番通りチェックインカウンターに来るとも限りません。このチェックを厳しくしすぎた場合、やはりエコノミーの座席がまだ足りない!なんて事になります。それが最終段階として搭乗ゲートでの名前呼び出しまたはゲートピンポン音に繋がるのではないでしょうか?

 

しかしながら大体の対象者は、前日の座席調整の段階で決められています。私たちも前日のオンラインチェックインの段階で分かる場合が多いです。(座席番号が20K→5Kに変わっているなど)ANAの場合、ご丁寧に「上位クラスに変更されています」というメッセージまで確認できます。

 

インボラが発生する機会を順番別に並べると、

 

  • オンラインチェックインをする前日の段階
  • 当日空港カウンターにてチェックインした際
  • あまりないが、航空会社ラウンジ内での呼び出し
  • 搭乗口で名前を呼び出されるか、ゲートを通過する際に「ピンポ〜ン」とエラー音がなり、係員から上位クラスのチケットを手渡される。

 

といったところです。

 

注意点として、インボラを受ける為に絶対やってはいけない事は、予約段階で食事のオプションをつけることです。ベジタリアンミール・宗教食 etc.)このオプションを選択した場合、ANAのDIAだろうとJALのメタル会員であろうと、インボラ対象者には選ばれません。ANAマイカーバレーサービス・ラウンジ利用のオプションなどは付けても大丈夫だと思います。

 

最近なかなかインボラの機会に恵まれていないので、近々あるといいなぁと思っています。

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中