ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

航空ネタ

ANAプレミアムステイタス制度に、JALのJGCプレミアのようなものがあれば。。

今年もANAのプレミアムポイントが8万ポイントに到達しました。 来年度のアップグレードポイント40ポイント付与も確定したので、少し一段落したかなー。という感じです。毎月10,000プレミアムポイントを積み重ねてきた感じですね。 ※私のIphoneは言語設定を英…

さぁ、ANAスマートフォン用(iphone)アプリ、バグ改善なるか??

先日ANAアプリの一部不具合について記事にしましたが、早速アップデートが公開されています。

ANA 新造機 A321ceo 最新型プレミアムクラスに搭乗してみた

先日、熊本空港より羽田まで新造機A321に乗る機会がありましたので、プレミアムクラスを選んで搭乗してみました。 あまり世間では話題に上っている感じはしないのですが最新型ということもあり、現在B777やB767などで使われている旧型?プレミアムクラスより…

新ANAスマートフォン用アプリが使いづらい... アップデート不具合も?

少し前の話ですが、ANAのアプリが全面リニューアルされました。ですが、個人的に前の方が良かったと思うのです。 新しいバージョンのアプリはモダンはモダンなデザインなのですが、マイレージの詳細を表示しようにもパソコン用の画面に飛んでしまうし、キャ…

ANA 那覇空港スイートラウンジも改装(リニューアル)するの??

先日新千歳空港のANAラウンジがリニューアルし、スイートラウンジも新規に設置されるとのニュースがありました。 それに続き伊丹・福岡・那覇でもラウンジのリニューアルをするそうですが、この那覇空港のANAスイートラウンジもリニューアルするのでしょうか…

羽田空港 第2ターミナルにある不思議な場所

羽田空港の第2ターミナルの南ピアという場所にあるこの空間、いつも無機質な不思議な音楽が流れていて気になる場所です。

新千歳空港のANAラウンジ閉鎖・改装について

諸事情でしばらくお休みしていましたが、ブログを再開したいと思いますッ! お休みしていた、この1ヶ月の間も飛行機には乗りまくっております。 今回は新千歳空港のラウンジ閉鎖についてまとめたいと思います。

ANA国内線ラウンジ(羽田・伊丹)の空いている時間帯とは?

最近の航空会社の上級会員サービスは、有名無実化している感があります。あまりに人数が多すぎて羽田ー伊丹線などは乗っていて、本当に悲壮感に包まれまれると思います。それでも会員資格が無いよりはあったほうが確実に良いのですが... 千歳、福岡、那覇線…

【Dining h】ANA・スイートラウンジとシンガポール航空・ファーストクラスラウンジを比べてみる【FIRST CLASS】

さぁ!更新がかなり遅くなってしまいましたが、羽田のスイートラウンジへ行って参りました。出発便は0時過ぎでしたが、ラウンジ内、まぁまぁ混雑しています。しかし通常のANAラウンジの混み方に比べたら、かなりマシな印象です。 まず、入室して席を決めると…

【今年度初海外】羽田空港国際線ターミナルを利用してみた【シンガポールへ】

これまで羽田のターミナルについて記事にしてきましたが、今回はシンガポールなどに向かうことになり、2017年度初!実際に羽田空港の国際線ターミナルを利用してみました。 ブログを始めてからも初めてなので、少し新鮮に感じます(笑) 奥のモニュメントに…

【大改修】羽田空港第2ターミナル【オリンピックへ向けて】

羽田空港第2ターミナルの改築が正式決定したようですね。 現在、国際線の発着数は9万回ですが、オリンピックに向けて今後、発着数は年間9万9000回へ増やす見込みだそうです。 今回は第1ターミナルを使用する、JALにとって何のメリットもない蚊帳の外の話なの…

【Fedex80便】ANA 国際線欠航キャンセル時の対応 〜成田空港での事故時の経験から〜

2009年3月23日午前6時49分、フェデックス80便が成田空港で着陸時、バランスを崩し、着陸に失敗し大破炎上した事故が発生しました。当初はウインドシアが事故の原因とされていましたが、最終的な報告書ではパイロットの方のミスが原因とされました。 私はちょ…

【おすすめは】2017年度のANAダイヤモンドサービス選択式特典について【どれ?】

さて、未だに案内のこない(私だけ?)ANAダイヤモンドサービスの選択式特典ですが、2017年の特典詳細は既に発表されている模様です。ホームページには12月中旬より順次申し込みが可能となります。との記述があります。 その内容としては、

ANAダイヤモンド事前サービスカード!! 〜使用リミットは残り3ヶ月〜

2016年度(有効期限は2017年3月31日まで)のダイヤモンド事前サービスカードが到着しました。私は、2017年からのダイヤモンドサービス本メンバーなので、本来の有効期限は2017年4月1日〜2018年3月31日です。 この事前サービスはあくまでオマケで頂いたような…

【別の目線から】ANA プレミアム旅割28を取得する裏技のリスクを考えてみる

昨日、今年おすすめのスーパーフライヤーズカード(SFC)取得への修行ルートを記事にしました。最後に少し触れた、ANA航空券を搭乗予定の2ヶ月と14日前に取得する裏技のリスクについて考えて見たいと思います。

【国内線限定】新春!2017年のおすすめSFC修行ルートについて考えてみる

さて、今年もANAの私のプレミアムポイントも "0" からスタートです。 なんとも寂しいですが、今年もたくさん飛行機に乗ろうと思います! 今回は2017年度、おすすめANA修行ルートについてですが、まずプラチナ・スーパーフライヤーズ(SFC)メンバーになるに…

羽田空港 国際線ターミナルに思うこと

先日、羽田空港の国内線第1ターミナルから国際線ターミナルを眺めていると、まあ、立派は立派なんだけど、もう少しなんとかならなかったのかなぁ... と思いました。 これからオリンピックへ向けても、その後も国際線は成田より羽田に、続々移ってくることは…

予約フライトがキャンセル(欠航)になってしまった時にできること 〜ANA、カード会社の場合〜

日常、よく起きる出来事ではありませんが、皆さまは予約していたフライトが欠航になってしまったことは、ありますでしょうか?

日本で一番ANAのDIA、PLTが搭乗する路線。伊丹線に乗ってみて思うこと

久しぶりに仕事でヒコーキに乗る機会がやって参りました。 今回搭乗したのは、羽田ー伊丹です。

ANAビジネスクラスで行く!!関西ー羽田の短距離フライト

国際線ビジネスクラスシートを使った最短路線とも言えるフライトがあります。 それは、羽田ー関西と関西ー羽田です。 この路線は機材繰りの関係で、羽田発は始発のNH93便、関西発は最終NH100便がそれぞれ前7列目までが国際線機材のB767-300ERのビジネスクラ…

マイルは株券より強し 〜過去のJALでの苦い経験から〜

「ペンは剣よりも強し」という言葉があります。 私はこの言葉と同義に、マイルは株よりも強いと時々思うのです。 あれは、JALの経営難が囁かれていた2008年、当時私はシアトルに長期滞在をしていました。JGC(JALグローバルクラブ)会員の私は国内線・国際線…

新千歳空港の雪が...心配 〜ANAダイヤモンド最後のフライトに向けて〜

北海道の雪がすごいみたいですね。 今月10日、新千歳空港で大雪のため多数飛行機が欠航したというニュースがありました。欠航は252便にも上ったそうです。札幌市で65cmも積もり実に29年ぶりの大雪になったとか。。幸い大きな被害は出ていないようで何よりで…

ANA 新型ファーストクラスを待とう。搭乗経験者からの提案。

各航空会社の最高の座席やサービスを提供する場、それがファーストクラスですね。 ファーストクラスは、ANAの場合、東京ーニューヨーク間の場合は往復100万円以上払わねばなりません。場合によっては200万円近くにもなります。ただ、マイルを使用すれば通常…

ANA & JAL インボラアップグレードの経験と可能性

インボラ(インボランタリーアップグレード) 通常はポイント、マイルなどを使い上位クラスにアップグレードするものが、航空会社の座席調整の都合で、上位クラスへ無料でアップグレードされる事です。国内線で普通席からプレミアムクラスへという事はまずあ…

Inspiration of JAPAN の重要性

ここ数年の変化の一つに2013年頃から、ANAの機体に 日の丸 ANA// Inspiration of JAPAN というタグがつけられるようになりました。 ゴチャゴチャしているので個人的には昔のシンプルな機体が好きだったのですが、ANAの海外での知名度の無さの改善には寄与し…

ANA!ANA!サービスカード!

スーパーフライヤーズカード(以下SFC)を所有していても、プラチナ基準(約50回搭乗)に達すると毎年別途カードが送られてきますが、(SFCのみ単純所有の場合でも、似たようなカードが送られてきます)国内で使用することはまずないです。 これは海外空港の…

さぁ、SFCという武器をもとう!

すでに他のブログなどでSFCやプラチナといった単語が出ていてご存知の方も多いと思いますが... 簡単に説明しておきます。スーパーフライヤーズカード (以下、SFC) とは要はクレジットカード機能付きお得意様カードです。みなさん、これまでにスーパーや百…