ANA//DIAのタックスへイヴン

現役ANA DIAの空マイラーが陸マイラーを兼任

ANAプレミアムステイタス制度に、JALのJGCプレミアのようなものがあれば。。

         f:id:dia-taxhaven:20170817110127j:plain

 

今年もANAのプレミアムポイントが8万ポイントに到達しました。

来年度のアップグレードポイント40ポイント付与も確定したので、少し一段落したかなー。という感じです。毎月10,000プレミアムポイントを積み重ねてきた感じですね。

※私のIphoneは言語設定を英語にしているので、上記アプリ内の画像も英語表記になっています。 

スポンサーリンク 

 

これがもしJALでしたら、8万ポイントまで到達すれば「JGCプレミア」という制度がありますが、残念ながらANAには用意されていません。

ANAは、3万ポイントでブロンズ→5万ポイントでプラチナ(SFC)、10万ポイントでダイヤモンドです)

 

ANASFC会員限定のSFCプレミア」といったものがあれば面白いのに...

という事で妄想になりますが...

  • ANAスイートラウンジの入室
  • ダイヤモンドメンバーと同じ優先搭乗のタイミング(伊丹、札幌、那覇線以外で)
  • ダイヤモンドメンバーと同等のタイミングでの手荷物優先返却
  • 空席待ち「種別S」

とこのくらいなら既存のダイヤモンドメンバーも許してくれる!?かなと思いました。

対象外なのはマイルの有効期限は通常なのと、ファーストクラスチェックインカウンターが使用できない事、選択式特典とラウンジクーポンなどは無しなどです。

 

意外と現実味あるかと思います!

 

さて、私は毎年ポイント数によって付与されるアップグレードポイントの使い道として、ダイヤモンドメンバーになると、国際線搭乗当日にアップグレードポイントを通常の倍、使用することによりどのような予約クラスの航空券でも「エコノミ→ビジネス」もしくは「ビジネス→ファースト」(こちらは使ったことはありません)にアップグレードする為に使っています。

ただ、ダイヤモンドメンバーであることが前提なので来年もこの特典を使用する為には、あと最低2万ポイント分ANA便またはスターアライアンスパートナーの飛行機に搭乗しなければなりません。

 

今年も残り約4ヶ月。恐らく修行などせず無事に到達すると願っています。

 

スポンサーリンク

 

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

2020 東京オリンピック・パラリンピック特別仕様ナンバープレート発表!

f:id:dia-taxhaven:20170812144212p:plain

 

マイルや航空ネタではありませんが...

個人的に楽しみにしていたことなので記事にしたいと思います。

今月8日に発表された 2020年 東京オリンピックパラリンピック特別仕様のナンバープレートですが、最終案5案の中からようやく最終デザインが決定しました。

 

私は年末、車を買い替えようと思っていたので、今回の記念プレート交付についてのニュースはタイミング良いなと思っていたのですが、個人的にはナンバープレート単体ならともかく、車に装着することを考えると派手すぎるような気がしてなりません。赤や青といった塗装の車だとうるさくなり過ぎてしまうと思いますし、もう少しシンプルなデザインや、単色でもよかったのにと思ってしまいます。

 

スケジュールとしては、2017年9月4日から特設サイトや運輸支局の窓口などで、事前申し込みができるようになり2017年10月10日から交付が開始されます。

限定プレートなので、最終の申し込みは2020年11月末(予定)となっていますので好きな方には良いのではないでしょうか?

ちなみに上記のカラフルなデザインのナンバープレートは、交付手数料(東京地区)7210円に加え、寄付金を1000円以上することにより、選ぶことができます。

寄付金はしない!という方は以下のデザインになります。↓↓

 

        f:id:dia-taxhaven:20170812144953p:plain

 

どうでしょう?右上にロゴだけのシンプルなデザインです。これはこれで記念プレートなのに少し寂しいような気もしますね...シンプルなのが好きと言っておきながらワガママですが。

うーん、まだ納車まで時間もあるので少し悩んで決めたいと思います。 

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

ANAフォン(ANA Phone)マイルの過剰付与について。〜実際に積算されていました〜

f:id:dia-taxhaven:20170809104414j:plain

 

ANAフォン マイルの過剰付与について。

また、ブログの更新がおサボりになってしまいましたが、今日何気なくANAのホームページを見ていたところ「マイルの過剰付与についてのお詫びとご案内」たる表示が出ていました。

 

私もANAフォンは所有しているので、まさかね??と思って確認したところ、12,000マイルも多く付与されていました。この過剰付与分については差し引かれるのかな?と思いましたが、「お納めください」との案内が。さすが景気がいい会社は太っ腹ですね...

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104441j:plain

 

今回のこのミスはANA側の「搭乗ボーナスマイルのデータ連携に不備があった」との事が原因でした。

スポンサーリンク 

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104514j:plain

 

上記は今年初めに12,000マイル付与された分です。(1回目)↑↑

 

f:id:dia-taxhaven:20170809104527j:plain

 

上記が、今年7月下旬ごろ付与された今回問題になっている付与分です。(2回目)↑↑

 

私の料金プランは「スマ放題ライトの5GB」で、ANA便に搭乗すると搭乗マイルとして1回4,000マイルもらえるのですが、私の場合は搭乗3回分までが対象ですので最高12,000マイルもらえるプランでした。

正確に時期は覚えていませんが、今年初めに12,000マイル付与されていたものが、先月再度12,000マイル多く付与されていました。ANAフォンで、さらに容量の大きいプランを選択していた方は最大5回まで搭乗ボーナスマイルがもらえるので、今回のANA側のミスにより20,000マイル多く付与されている方もいるはずです。

しかしながら既に5回ANA便への搭乗をしていることが恐らく前提で、また申し込みした時期にもよると思います。

 

 

ANAフォンが発売されてすぐ(昨年12月)に飛びついた私ですが、思いもよらない形で多くマイルが与えられた形となりました。ただ、現在私が使用しているANAフォン端末の、XperiaXZより小型の端末であるAQUOSフォンが先日発表されたので少し先走ったことを後悔していたりしますが...

端末は小さい方が好みなので(笑)

 

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

来年度(2018年) ANAプラチナステータス 基準に達しました...

f:id:dia-taxhaven:20170416172140p:plain

 

2018年度のプラチナステータス基準に達成しました。

ダイヤを達成した去年より早いペースなので、年末は出張が少し減ってはしまいそうですが、今年は無理することなく100,000プレミアムポイント(PP)を達成できそうです。

 

これまであまり気にしていませんでしたが、ダイヤモンドサービス提供期間中でも一応プラチナ基準達成の案内メールはANAから来るんですね。この案内よりも前に「まもなく来年度プラチナになります」というメールも来ていました。てっきり来ないものかと思っていたのですが...

 

来年度(2018年)は新千歳空港のスイートラウンジも出来ているでしょうし、各地のANAラウンジのリニューアルなどもあり、何かと会員向けの話題になることが多そうですね。

スポンサーリンク

 

ブログランキング

にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ 

「ポイント・マイル」ブログランキング参加中 

ANA 新造機 A321ceo 最新型プレミアムクラスに搭乗してみた

f:id:dia-taxhaven:20170409164239j:plain

 

先日、熊本空港より羽田まで新造機A321に乗る機会がありましたので、プレミアムクラスを選んで搭乗してみました。

 

あまり世間では話題に上っている感じはしないのですが最新型ということもあり、現在B777B767などで使われている旧型?プレミアムクラスよりも良い座席が装着されていました。

今後、この座席が他機種でも採用されるのか?この座席はA320やA321など小型機専用になるのか、分かりませんが私感ではこの新型シートの方が現行よりも良いと感じました。

 

続きを読む

新ANAスマートフォン用アプリが使いづらい... アップデート不具合も?

f:id:dia-taxhaven:20170408165604j:plainf:id:dia-taxhaven:20170408165619j:plain

 

少し前の話ですが、ANAのアプリが全面リニューアルされました。ですが、個人的に前の方が良かったと思うのです。

新しいバージョンのアプリはモダンはモダンなデザインなのですが、マイレージの詳細を表示しようにもパソコン用の画面に飛んでしまうし、キャンペーンの詳細は確認出来ないし...

 

続きを読む